【速すぎる】3億円の超高級スポーツカー「ブガッティ・シロン」が本気を出すとこうなる

写真拡大

昨年2016年春、“スーパーカーの祭典” の異名を持つジュネーブモーターショーで、ひときわ注目を集めたクルマがある。その名前は、『ブガッティ・シロン』だ。

世界最速の市販車として名高い「ブガッティ・ヴェイロン」の後継車として登場した同車の価格は……なんと約3億円! しかも500台のみ販売される限定車だ。今回は『ブガッティ・シロン』の驚異的な性能がひと目でわかる動画をご覧に入れたい。

・他のマシンと一線を画す「ブガッティ・シロン」

ブガッティ・シロンは、フォルクスワーゲン傘下の高級自動車ブランド「ブガッティ」が開発したマシンである。同車の特徴を挙げるとすれば ……“全て” だ。デザイン、スピード、価格、そのどれもが他のマシンとは一線を画すのである。

基本スペックだが、8リッター16気筒のクワッドターボエンジンを搭載し、最高出力は1500馬力。最高時速は、な、なんと420km以上! クルマに詳しい方ならお分かりかと思うが、これらの数字は異常といっても過言では無い。

今回ご紹介するのは、そんなブガッティ・シロンのスピードメーターの動きを収めた映像である。メーターの最大値をよく見ると……マジかよ! 時速500kmまであるぞ!!  

しかも走り始めると、たった16秒で時速約320キロ(200mph)にも達するのだから、もう開いた口が塞がらない。興味がある人は、ぜひ世界的ハイパーカーの実力を動画で確認してみよう。特に時速100kmからの恐ろしいスピードの伸びに注目だ。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る