trend_20170405185908.jpg

写真拡大

あの頃の「花金」を再現したイベント「Crank Friday Nightディスコイベント」が、4月のプレミアムフライデーに開催される。

主催者は、Crank Wedding(クランクウェディング)をプロデュースするエスキース(東京都中野区)。1980年代、90年代のミュージックを中心に、飲み放題、食べ放題、踊り放題の一夜が楽しめるイベントだ。

20代から50代まで幅広くお待ちしています

場所はBENOA(ベノア)銀座店B3F。日時間は、2017年4月28日の19時から21時30分まで、たっぷり2時間半。

内容はビュッフェ式パーティー(フリードリンク付き)、DJタイム、黒人シンガーショータイムと目白押しだ。

金曜日の華やかさ、バブル期のワクワク感を楽しみたい40代〜50代、バブルを感じてみたい20代〜30代、仕事帰りにもぴったり。一人での参加も大歓迎だそうだ。

ちなみに、花の金曜日を意味する「花金」とは、土日完全週休二日制の導入で翌日の出勤を気にせずに夜遅くまで遊べるようになった、80年代に流行った言葉。バブル景気が始まったこともあり、当時の日本経済は絶好調! 普通の事務OLにボーナス100万円(!)を支給する企業も少なくなかったとか。

ところで、17年2月24日にスタートした「プレミアムフライデー」はいまいちパッとしない。毎月末金曜日(フライデー)は仕事を15時までに切り上げて楽しく遊ぼう、ついでに景気も回復だ!――と政財界が一緒に呼びかけるものの、2回目の3月31日は早くも失速モード。プレミアムフライデーを盛り上げるのは、やっぱりディスコイベントかも!?

参加費5000円は当日受け付けにて現金払いだが、事前申し込みが必要。詳細は公式サイトまで。