写真提供:マイナビニュース

写真拡大

最近は海外メーカーのスマートフォンが日本でも多く売られるようになってきた。だがケースなどのアクセサリ類はあまり発売されていないのが実情だ。海外通販を使う手もあるが、意外と送料がかかるケースもある。もしも海外旅行へ行くことがあれば、いっそのこと現地の携帯電話ショップなどで探してみるのがいいかもしれない。

さて海外のアマゾンでは様々な製品が取り扱われており、スマートフォンのケースも様々なモデルのものが販売されている。とはいえ海外アマゾンの通販は日本向けにやっていないものもあるため、すべての製品を日本にいながら買うことは難しい。

今回はニューヨークへ行く用事があったため、アメリカのアマゾン通販を使ってみた。しかもホテルへの配達ではなく、アメリカに設置されているアマゾンロッカーを使うことにした。これならば確実に荷物が届くし、受け取りも無人なので英会話も必要ない。果たしてアマゾンロッカーはアメリカ出張や旅行の時に便利に使えるのだろうか?

アメリカのアマゾンで注文する場合、日本のアカウントではログインできないため、別途アメリカのアマゾンにアカウントを作る必要がある。登録はメールアドレスやクレジットカードなどが必要なだけで簡単に行える。アメリカの住所も必要は無い。またPrime会員になることもできるが、年に1、2度程度の利用ならあえて選ぶ必要は無いだろう。

アカウントが作成できたら、あとは欲しいものを選んで買い物かごに進むだけ。このあたりは画面表示が英語なだけで、見た目は日本のアマゾンで買い物するときとほとんど変わらない。そして最後に配送先を指定する際、希望するアマゾンロッカーを指定するだけだ。

そのため、あらかじめアマゾンロッカーの場所を確認しておく必要がある。このリンクから各都市のアマゾンロッカーの場所を検索可能だ。

滞在先の都市のホテルに近い場所あたりのアマゾンロッカーがあれば便利だが、場所によっては付近に無い場合もあるだろう。また後の注文時に希望するアマゾンロッカーが満杯で両出来ないこともあるため、ロッカーは複数の場所を確認しておいたほうが良い。

筆者の経験では、サンフランシスコに滞在する際、アマゾンロッカーをいくつか指定してみたものの、ダウンタウンにあるロッカーは全てが満杯だった。たまたまタイミングの悪い時期だったのかもしれないが、ロッカーが使えない場合は諦めて配送先をホテルなどにする必要がある。

さて配送先にアマゾンロッカーが指定できれば、続けて支払いとなる。ここで1日配達や2日配達などの時間指定配達も出来るが、これは指定したほうがいいかもしれない。なぜならアマゾンロッカーの荷物の保管期間は到着日から3日間なのだ。ホテルに滞在する日程と、アマゾンロッカーに荷物が届いてからの3日間が重なっていないと、荷物を受領することができない。

配送日に関してはこちらも以前、サンフランシスコで経験したのだが、通常配達指定、すなわち追加料金なしで配送を依頼したのだが、ロッカーへの届け日が当初の予定よりも急遽2日間遅くなってしまい、荷物が到着する前日にサンフランシスコを離れることになってしまった。幸いにも荷物は受け取り拒否扱いとなって返金されたものの、どうしても欲しいものを受け取ることが出来ないケースもあったのだ。

注文画面を見ると、送料に配達日保証の追加料金も表示される。通常の送料より高いものの、画面に表示された日に確実に届くというわけだ。ちなみに今回は金曜日にオーダーし、2日後配達指定となる配達保証として、通常より約10ドル高い送料を指定。しかしこれで無事日曜日にロッカーに荷物が配送された。配送が完了するとメールでその通知と、受け取り時に必要な受領番号とバーコードが届く。あとはロッカーでこれを使えば荷物を受け取れるのである。

なおホテルの滞在は月曜日の深夜からだったので、火曜日の朝に行けば3日目で十分間に合う。ニューヨークには3日のみ滞在なので、こんなギリギリのスケジュールとなってしまった。なおアマゾンからは連日、「荷物が届いたので受け取るように」とのメールが来たが、そこを見ると期日は木曜日までとなっている。つまりロッカーの保管期間は3日ではなく5日ということだ。しかしアマゾンのWEBサイトを見ても、本来の保管期間は3日間のみである。次にオーダーするときも「5日間大丈夫だろう」なんて考えていたら、本来の3日間のみで荷物が返送されてしまうこともありうる。

ということで日本からアメリカに渡航する際にアメリカのアマゾンロッカーを使ってみたまとめは、以下の通りだ。

・注文そのものは日本のアマゾン同様簡単にできる
・支払いを済ませるまで配送日がわからない
・配送日指定しないと、予定配送日が伸びることもある
・ロッカーの保管日は3日間のみだが、メールでは5日間と連絡を受けた

配送日がずれるとロッカーで荷物を受け取ることができないのが大きな問題だろう。そのためアマゾンロッカーを使うのならば、ホテルに一週間など長めに滞在するときにした方が無難である。アメリカに数日しか滞在できないときは、アマゾンに早めに注文して配送先をホテルにしておき、ホテルにはその旨伝えておいたほうが確実だ。

とはいえ、ロッカーに番号を打ち込むだけで(場所によってはバーコードを読ませるだけで)荷物を受け取ることができるのは簡単だ。本来はアメリカの在住者向けのサービスだろうが、アメリカの滞在日数がうまく合う時は活用するといいだろう。

(山根康宏)