【詳細】MVはこちら

Base Ball Bearのニューアルバム『光源』(4月12日リリース)より、収録曲の「すべては君のせいで」のミュージックビデオが公開された。

このミュージックビデオには、女優の本田翼が出演。本田翼は、Base Ball Bearのミュージックビデオには、なんと3回目の出演となる。

ニューアルバム『光源』が、「バンドの永遠の主題である<青春>にあらたなアングル/解釈から迫る“2周目”の世界!」という作品テーマとなっており、以前“1周目”に出演した本田翼に、再度の出演がオファーされた(1回目:2011年8月31日「short hair」、2回目:2013年2月13日「PERFECT BLUE」)。

撮影場所は、新宿歌舞伎町近くの靖国通り沿いの、まさに新宿のど真ん中。そこに、高所作業車であるハイライダーを2台設置。そのハイライダーにBase Ball Bearメンバーと本田翼が乗り込み、地上から約25mの高さまで上がっての撮影となった。

CGではない、リアルな新宿の夜の情景とともに、高さ25mでのバンド演奏シーン、本田翼の日常的な生活シーンが非常に美しい、幻想的な映像として描かれたミュージックビデオが完成した。

2017年3月某日、夜から始まったロケ撮影日、雨が降ったり止んだりの微妙な天候であり、数回の中断を挟みながら撮影を行っていたが、深夜24時ごろから雨が強くなり、バンド機材等もあるため、「撮影中止か……?」とスタッフも一時は覚悟した厳しい状況の中、26時ごろから奇跡的に雨脚が弱まり、撮影が再開。

高さ25m、横に並んだハイライダー上でのBase Ball Bearバンド演奏シーンと本田翼のイメージシーンの共演となった。

撮影後は、本田翼は「怖かった!(山田)監督が雨男なので、びしょびしょになって撮影しました。3回目、楽しかったです」と笑顔でコメント。

YouTubeでは、「すべては君のせいで」ショートバージョンに加えて、アルバム『光源』初回生産限定盤DVDに収録されている『“COUNTDOWN JAPAN 16/17” at GALAXY STAGE 2016.12.31 』『Tour「バンドBのすべて 2016-2017」ドキュメント』のダイジェスト映像も公開されている。

また、GYAO!では、本日4月5日より「すべては君のせいで」フルバージョンを独占配信。こちらでミュージックビデオの全容が明らかとなる。



リリース情報



2017.04.12 ON SALE

ALBUM『光源』

「すべては君のせいで」ミュージックビデオ フルバージョン ※GYAO!

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00067/v08188/v0993200000000542969/

Base Ball Bear OFFICIAL WEBSITE

http://www.baseballbear.com/