俳優・渡辺謙のニューヨークでの不倫疑惑が報じられ、進展に多くの注目が集まっているが、中国ではメディアが取り上げるだけでなくSNSでも話題となっている。資料写真。

写真拡大

俳優・渡辺謙のニューヨークでの不倫疑惑が報じられ、進展に多くの注目が集まっているが、中国ではメディアが取り上げるだけでなくSNSでも話題となっている。中国版ツイッターの新浪微博の5日午前時点の検索ランキングでは「渡辺謙不倫」が3位に入る注目ぶりだ。

中国のエンタメ関連メディア・橘子娯楽は渡辺謙の経歴を紹介した上で、「いい男のイメージが崩壊した」と伝え、エンタメ評論家でフリーライターの温翔(ウェン・シアン)氏は自身のコラムで、「渡辺謙のハリウッドでの地位は香港の映画スター・チョウ・ユンファ(周潤發)と同等かそれ以上」とし、日本でも知られる中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)と共演したこともある演技派俳優と紹介。「渡辺謙のスキャンダルは妻の闘病中に起きた典型的な裏切り行為。所属会社は離婚しないと発表しているが、このタイミングで離婚したら批判は止まないだろう。60歳目前の渡辺謙にとって、仕事での大きな飛躍は難しい。彼のキャリアにとって痛い出来事だ」と語った。

さらに、新浪微博でフォロワー数が数十万の人気エンタメブロガーらは、「芸能人の不倫は万国共通だな。それにしても57歳で不倫だなんて、能力がある証拠なのかもしれない」との声や、日本の「4人の女性との不倫疑惑がある」との関連報道に関しては、「4人と不倫ということは、不倫相手は遊び程度だった関係ともいえる。愛人を囲って貢ぐ不倫に比べればこういう不倫はまだ救いがある。生理的な需要を満たしたに過ぎないのだろう。外で何をしていようとちゃんと家に帰って来れば、まだ家族への思いが残っているという証拠だ」との声が寄せられた。(翻訳・編集/内山)