圧感知ペン付き8インチタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を4月27日に発売

写真拡大 (全2枚)

サードウェーブデジノスは、Wacom feel IT technologiesを搭載した筆圧感知ペン付き8インチWindowsタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を2017年4月27日に発売する。価格は4万9,800円(税込)。

「raytrektab DG-D08IWP」は、カバンに気軽に放り込める8インチのサイズに、ワコムのWacom feel IT technologiesを搭載したWindows 10タブレット。普段お絵かきに使っているWindows 10対応アプリケーションを、一般のパソコンと同じようにインストールして使用することができる。

ちょっとしたアイディアがひらめいた時、なんでもいいから何か描きたくなってしまった時、出先で膨らんだイメージを描き留めておきたい時、こたつの中やリビングでゆるく落描きしたい時。いつでも持ち歩ける8インチのタブレットPC「raytrektab DG-D08IWP」なら、そのような時にまるでスケッチブックのようにカバンから取り出して、パソコンで使い慣れたソフトで直接絵を描く事ができる。

「raytrektab DG-D08IWP」に搭載している筆圧感知ペンは、ワコムのWacom feel IT technologiesを採用。4096階調の精細な筆圧感知とレスポンスの良さは、まるで本物の紙に描いているようななめらかな描き心地だ。

また、標準でペンに入っている芯の他に、マーカーのような描き心地のフェルト芯と、より紙に描いている感覚に近い粘り気のある描き心地のエラストマー芯の計3種類を用意。好きな描き心地の芯を見つけることが可能だ。

お絵かきをする人の定番アプリ、セルシスの「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」のシリアルコードを全数にバンドル。タブレットを手にしたその日からお絵かきが始められる。CLIP STUDIO PAINT は、200万人以上※が利用したイラスト・マンガ・アニメ制作ソフト。気持ちの良い描き味と豊富な機能を備え、世界各国のエントリーユーザーからプロのクリエイターまで幅広く愛用されている。

■raytrektab DG-D08IWP 製品情報
OS: Windows 10 Home インストール済み
CPU: インテル Atom x5-Z8350 プロセッサ(クアッドコア, 定格 1.44GHz, キャッシュ2MB)
デジタイザ:Wacom feel IT technologies デジタイザ4096階調 スキャンレート180Hz
メモリ: 4GB DDR3L
ディスプレイアダプター: インテル HDグラフィックス400 (CPU内蔵)
ディスプレイ: 8インチ液晶 (※1) (1280×800ドット表示 / マルチタッチ対応)
ストレージ: 64GB eMMC (※2)
無線LAN: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
Bluetooth: Bluetooth 4.0
センサー: 加速度センサー、GPS
I/O: microUSB×1(給電兼用)
映像出力: microHDMI ×1
サウンド: ヘッドフォン出力×1 (ステレオミニプラグ), スピーカー内蔵, マイク内蔵
カードスロット: microSDカードスロット(SDXC)
ウェブカメラ: 約 200万画素 WEBカメラ フロント ×1,リア ×1
サイズ: 約 214(幅)×128(奥行き)×10.1(高さ)mm
重量: 本体 約400g ペン 約5g
保証: 1年間 持込修理保証
付属品: クイックガイド / ACアダプター / microUSB(オス)-USB(オス)変換ケーブル / icroHDMI(オス)-HDMI(メス)変換ケーブル / 筆圧感知機能付きペン(標準芯付き)/替芯(フェルト製・エラストマー製 各1本) / 芯抜き

■“raytrektab”DG-D08IWP ティザーサイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・G-TuneでRampageのe-Sports大会優勝記念セール開催
・Microsoft、Windows 10 Creators Update を4月11日より順次提供開始
・パソコンのUSBポートから映像出力を可能にするUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ
・VRに便利な背負えるバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」を発売
・COUGAR、8色バックライト搭載の薄型ゲーミングキーボード「COUGAR VANTAR Gaming Keyboard」を発売