「完璧な妻」チョ・ヨジョン、幼いころのトラウマで大暴れ

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「完璧な妻」でイ・ウニ(チョ・ヨジョン) が幼い頃のトラウマで暴れたあげく、気絶した。

昨日(4日) 放送されたKBS 2TV「完璧な妻」でイ・ウニは、ショッピングモールで母に殴られている子供を見て「やめなさい」と阻止した。見守っている人たちにも「子供が虐待されているのに、見てるだけのあなたたちがもっと悪い!」と言いながらカバンで殴った。

「どうしたの」と言うシム・ジェボク(コ・ソヨン) にも「あんたも消え失せろ、このあま」と理性を失った。

彼女は結局、もがいて大声で叫んだ後、気絶した。

その後病院に入院したイ・ウニ。心配になって訪れた母チェ・ドクブン(ナム・ギエ) に「出ていけ!!!」と叫んだ。