写真提供:マイナビニュース

写真拡大

LGエレクトロニクス・ジャパンは、有機ELテレビ「OLED W7P」の発売延期を発表した。当初は4月上旬より順次発売としていたが、「4月14日に予約開始、5月12日より順次発売」に変更される。

OLED W7Pは、パネルの薄さ約3.9mmを実現した4K HDR対応の有機ELテレビ。「Picture-on-Wall」デザインを採り入れ、ディスプレイを専用ブラケットで壁に直接はり付けて設置する。ディスプレイとバータイプのスピーカーを組み合わせたスタイルを採用しており、スピーカー部はDolby Atmosに対応する。

なお、発売延期の理由については、「グローバルにおける該当製品の急激な需要増加に伴い、供給体制が追いつかないため」としている。