絶妙なマルチカラーに注目。進化が続く、ユニークで刺激的な一足

写真拡大 (全2枚)

心地よい春風に誘われて、お出かけの機会も増える季節。たくさん歩いても疲れないスニーカーをコーデに加えたい気分。定番のホワイトやブラックはもう持ってるから、次にほしいのは主役になってくれるようなデザイン性の高いアイテム。
この春、履くだけでセンスも気分も上がりそうな一足が、「Reebok(リーボック)」から登場します。
名作を受け継ぐ、美しいモデル
2017年4月8日(土)に発売されるのは、「ZOKU RUNNER(ゾク ランナー)」。歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」において、ブランドのルーツであり、リーボックの歴史を彩った名作ランニングシューズのエッセンスを受け継いだモデルになっています。
ZOKU RUNNER ULTK MULTI / 16,000円(税別)
多彩な色遣いが目を引くマルチカラーモデルは、ZOKU RUNNERの特徴である余計な装飾を排除した「ULTRAKNIT(ウルトラニット)」によるアッパーデザインと、春らしい配色がマッチ。サイドのパーツがスケルトンになっていることと、ヒールケージとソールのホワイトが、この配色をより際立たせる工夫になっています。
ゾクゾクするコラボプロジェクト
また、ZOKU RUNNERの発売に伴って始まるプロジェクトも気になります。リーボック クラシックのキーワードである「FAME/フェイム(Fashion、Art、Music、Entertainment)」にまつわるさまざまなクリエイターが、「ZOKU/続」をテーマに刺激的でファッショナブルな作品をSNS上で発信していくのだとか。

@kxixdxsがシェアした投稿 - 2017 4月 1 7:17午後 PDT

アーティスト・市川孝典さんによるコラボ作品。

kasai chikashi 笠井爾示さん(@chikashikasai)がシェアした投稿 - 2017 4月 1 2:34午前 PDT

アイドル・菜乃花さん、フォトグラファー・笠井爾示さん、スタイリスト・タケダトシオさんによるコラボ作品。
さまざまなジャンルで、それぞれ第一線で活躍する人たちが作り上げるゾクワールドの展開が気になります。
おしゃれでエッジの効いたスニーカーですが、意外と合わせる服のカラーやジャンルの幅が広いのもマルチカラーのなせるワザ。カジュアルにはもちろん、マキシスカートからチラ見せしてもカワイイかも。いつもと一味違う着こなしに挑戦したくなる、そんな刺激をくれるスニーカーです。
[ZOKU RUNNER]