急にどうしたの!?男性が久しぶりに連絡してくる理由

写真拡大



しばらく連絡を取っていなかった男性から急に連絡が来て「いきなりどうしたんだろう?」と思ったことのある女性も多いのではないでしょうか。「何かあったのかな」と気になっちゃいますよね。

でも、たいていの男性は本当の理由を言ってくれないもの。「なんとなく気になったから〜」なんて“はぐらかされる”ことも多いでしょう。

そこで今回は、男性が久しぶりに女性に連絡する理由についてリサーチしてきました!

■1.とりあえず女の子と話したい

「なんか急に寂しくなって、誰とでもいいから『女の子と話したい』って思うこと、ない?それでLINEの連絡先をながめて、前に仲良かった女の子に連絡しちゃう。」(SE/30歳/男性)

男性にとって女性は「癒しの対象」なので、精神的に疲れているときなどに深い意味はなく連絡をすることも多いよう。LINEのちょっとしたやり取りで満足することも多く、「会おう」とか「飲もう」などと言わないので、連絡が来た女性は「なんで連絡してきたの?」と不思議に思ってしまうことでしょう。

男性が癒されるために女性に連絡するときには、「仲が良かった子」や「可愛い子」を選ぶようです。気があるかどうかは別として、男性からの評価が高いのは間違いなさそうですね。

■2.ワンチャン狙いたい

「わざわざ連絡して女の子を飲みに誘うときは、口説きたいかワンチャン狙いたいかのどっちか。身近に誘いたい子がいなければ、前に仲良かった子とかに連絡するよ。」(美容師/29歳/男性)

友達であっても、ちょっとしたきっかけで恋人になるのが男女の関係。久しぶりに会ってみたらお互いに意識するようになって、恋愛に発展することもありますよね。

男性が言う「飲もうよ」には下心も少なからずあるものです。たとえ友達関係であったとしても、女性として求められている可能性もありますよ。ただ、ワンナイト狙いの可能性も十分にあるので、警戒心も持っておきましょう。

■3.近況を確認したい

「学生の頃に頑張っていた女の子の近況が気になって連絡したことはあるよ。今どうなってるのかなって純粋に気になってさ。」(旅行会社営業/31歳/男性)

久しぶりに連絡するときのお決まりのセリフといえば「最近どうしてる?」です。連絡する口実として使われることもありますが、本当に「近況が気になっている」こともあるのだとか。

男性が女性の「今を知りたい」と思って連絡し、「もっと詳しく話を聞きたい」と思えば食事などに誘われることもあるでしょう。誘われたからといって好意を向けられていると考えるのは早いです。男性が何の話題を振ってくるかによって、連絡してきた目的を読みましょう。仕事などの話題が多いなら、単純に近況を知りたかっただけでしょう。

■4.友達を紹介してもらいたい

「出会いがなくて困っていたら、とりあえず友達に連絡して出会いの場を作ってもらってますね。『友達紹介して』って言っても紹介してくれない女の子が多いから、ひねりを加えてます(笑)。」(IT系エンジニア/25歳/男性)

「彼女がいない、出会いもない」と悩んでいる男性は多いもの。身近な女性に「誰か紹介してよ」と声をかけてみても、上手くいかないことも多いのだとか。

男性が友達を紹介してほしいと思っているときには、異性との出会いを目的としているので、「みんなで飲もうよ」などとグループでの飲み会を誘ってくるはずです。女性側にも良い出会いがあるかもしれないので、男性の話に乗ってみるのもアリかも?

■おわりに

男女問わず、行動には目的があるもの。特に男性はシンプルに物事を考えるものなので、男性の発言をもとに、連絡してきた理由を知ることもできるはずです。相手の男性に魅力を感じたときには、丁寧に連絡を返して、新たな恋のきっかけにするのもアリかもしれませんよ。(ともしど/ライター)

(ハウコレ編集部)