ブルガリの輝きとともに。マライアをはじめ、豪華セレブリティがプレ・オスカー・パーティに登場

写真拡大

左:マライア・キャリー 右:ポピー・デルヴィーニュ

2017年2月、ビバリーヒルズのウォリス・アネンバーグ・センターにて、「ヴァニティ・フェア(Vanity Fair)」誌のグレイドン・カーター編集長が開催したパーティにブルガリ(BVLGARI)を纏った6名のセレブリティが登場しました。

数々のレコードを樹立した歌姫、マライア・キャリーに華を添えたのは、イエローゴールドにダイヤモンドが煌く、ブルガリのヘリテージピース。 マライアの美しさをさらなる輝きで満たしました。

妹がモデルのカーラ・デルヴィーニュ。そして、本人もモデルであり、インターナショナル・ソーシャライツとして知られるポピー・デルヴィーニュ。ホワイトゴールドにダイヤモンドがあしらわれた「セルペンティ」のゴージャスなネックレスを纏い、注目の的に。左:アレッサンドラ・アンブロジオ 右:アリシア・ヴィキャンデル

ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェル(Victoria’s Secret Angel)としても活躍するアレッサンドラ・アンブロジオ。かつて女優のジーナ・ロロブリジーダが所有したエメラルドとダイヤモンドのヘリテージ イヤリングに、色鮮やかなエメラルドがあしらわれた「セルペンティ」ハイジュエリーをあわせ、レッドカーペットに登場。

アカデミー賞受賞暦を誇る、女優のアリシア・ヴィキャンデルもまた、エメラルド、ルビーとダイヤモンドの大胆なコンビネーションが煌くヘリテージピースを身につけて登場。チャーミングなアリシアとブルガリの輝きに視線が集中。
左:ナオミ・ハリス 右:ゾーイ・クラヴィッツ

女優のナオミ・ハリスが真っ白なドレスにあわせてチョイスしたのは、ルベライトとダイヤモンドが煌く「ディーヴァドリーム」のイヤリングとリング。

ミュージシャンのレニー・クラヴィッツの娘で、女優のゾーイ・クラヴィッツは、エメラルドで官能的な瞳を描く「セルペンティ」のイヤリングとリングを纏い、登場しました。

いつの時代も美しさと輝きに溢れる女性たちに称賛を贈るブルガリのジュエリーは、パーティに華を添えたスターとともに、最高峰の輝きをみせました。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、1884年の創業以来、イタリアンエレガンスを体現してきたブルガリのブランドストーリーや婚約指輪・結婚指輪、名品などを数多くご紹介中です。比類なき輝きを放つブルガリジュエリーの輝きをご堪能ください。