エイミー・ポーラー

写真拡大

米Netflixのコメディドラマ『ウェット・ホット・アメリカン・サマー:キャンプ1日目』に出演したコメディエンヌ、エイミー・ポーラーがリアリティ番組で司会を務めることが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

エイミーが出演する米NBCのリアリティ番組『The Handmade Project(原題)』は、8人のアーティストが数少ない道具を駆使して、エピソードごとにテーマに沿ったハンドメイド作品を作り上げて競い合う番組。彼女は、サスペンスドラマ『FARGO/ファーゴ』のシーズン2に出演していたニック・オファーマンとともに司会を務める。

エイミーは、「ハンドメイドで作品を作るアーティストを紹介できることにワクワクしているの。やっと紙製のナタ恐怖症を克服できるのも楽しみだわ」と、ユーモアを交えたコメントを発表。同番組を製作するUniversal Television Alternative Studioのメレディス・アル社長は、「大量生産された商品と比べて、愛が込もった手作りの作品は宝物のような価値があります。脚本が存在しない番組にエイミーを初めて迎えることを嬉しく思い、彼女とニックの再共演が待ち切れません」と語っている。

エイミーとニックは、米NBCのコメディドラマ『Parks and Recreation(原題)』で7シーズンにわたり共演していることから、『The Handmade Project』でも息の合った司会ぶりを披露してくれそうだ。(海外ドラマNAVI)