画像

写真拡大 (全2枚)

 有名マンガのコマをTwitter、ブログ、Webサイトで使えるサービス「マンガルー」で「サラリーマン金太郎」の期間限定配信がスタートした。

 ムーヤンが運営するマンガコマ埋め込みサービス「マンガルー」は、権利者から利用許諾を受けたマンガのコマをWebサイト・ブログ・SNSで使えるWebサービス。Twitterユーザー、Webメディア、ブロガーなどの利用者は、自分でコマを切りだして埋め込みコードを貼り付けたり、スマホからツイートボタンをタップすることで、ストックフォトやスタンプのような感覚で投稿に表情をつけることができる。

 利用の際には、マンガルーのサイトからメールアドレス、使用するサイトURLもしくはtwitterアカウントを送信の上、審査に通った後アカウントが発行される仕組みになっている。利用料金は無料だ。

 2017年4月現在、「ぼのぼの」(いがらしみきお)、「ポプテピピック」(大川ぶくぶ)、「カイジ」「アカギ」「銀と⾦」(福本伸⾏)、「テンプリズム」(曽田正人 原案/瑞木奏加)、「おやおやこども」(⽊下晋也)、「ケシゴムライフ」(⽻賀翔⼀)、「マルスのキス」(岸虎次郎)などの作品が配信されている。

 今回、これらの作品に加えて、2017年4月より「サラリーマン金太郎」(本宮ひろ志)が、2017年5月31日までの期間限定で配信スタート。今後も新たな作品が随時追加されていく予定だ。

MarkeZine編集部[著]