写真提供:マイナビニュース

写真拡大

エイデータテクノロジージャパンはこのほど、3D NANDと新設計のコントローラ採用2.5インチSSD「Ultimate SU700」を発表した。容量が120GB/240GB/480GB/960GBの4モデルをそろえる。120GBモデルと240GBモデルは4月中旬、480GBモデルと960GBモデルは5月中旬の発売を予定し、いずれも価格はオープン。

2016年のCOMPUTEX TAIPEIで展示されていた2.5インチSSD。3D NANDと新設計のMaxiotek製コントローラを採用する。インタフェースはSATA 6Gbpsで、転送速度はシーケンシャルリードが560MB/s、シーケンシャルライトが520MB/s。

また、WriteBooster SLCキャッシング、アジャイルECC、VPR、クロック制御といった独自機能を搭載する。保障期間は3年間。