画像

写真拡大

 サイバーエージェントは、連結子会社「株式会社ムービーモンスター」を新設。同社は、インフィード広告の動画製作に特化し、ディレクションから動画撮影、デザイン、編集、効果分析まで一貫して対応する。

 サイバーエージェントは、インフィード広告の動画制作に特化した連結子会社として「株式会社ムービーモンスター」を2017年4月3日に設立する。

 同社の行っているインフィード広告市場調査によれば、2016年のインフィード広告市場規模は1,401億円、2022年には3,013億円の市場規模に達し、インフィード広告市場全体の3分の1以上を動画フォーマットが占めると予測されている。

 同社はこの背景から、インフィード広告の動画制作に特化した新会社であるムービーモンスターを設立するに至った。同社では、ディレクションから動画撮影、デザイン、編集、効果分析まで一貫して対応できる体制を構築。これにより、最も高い広告効果を出す動画制作を目指す。

 また、新会社では変化が激しい各プラットフォームのアルゴリズムに合わせた動画広告を大量に制作し、ナレッジ収集から検証までスピーディーに対応していく。

MarkeZine編集部[著]