1
 
Appleは、近いうちに発表すると予告していた現行Mac Proの性能向上版を、オンラインストアのラインアップに追加しました。

価格は据え置き、CPUとGPUをアップデート

Appleは4日、デザインを刷新した新Mac Pro、現行Mac Proの性能向上版、そして新型iMacについて発表しました。新Mac Proの発売時期は未定で、新型iMacは今年中の発売予定、現行Mac Pro性能向上版については近いうちに発表としていました。
 
今回ストアに追加されたのは、現行のMac Pro (Late 2013)のアップグレード版となる、「6コア、デュアルGPU」モデルと、「8コア/デュアルGPU」モデルです。これまでの基本構成に対して、価格は据え置きのまま、CPUとGPUをアップデートしているほか、6コアモデルのメモリは12GBから16GBに変更されています。
 

 
6コアモデルはすでに販売を開始しており、お届け予定日は本州の場合4月6日、北海道、沖縄などは4月7日と案内されています(カスタマイズした場合は1-2週かかります)。8コアモデルの販売状況は「注文できません」となっているため、こちらは近日中に販売が開始される見込みです。
 
基本構成の場合、6コアモデルは298,800円(税別)、8コアモデルは398,800円(税別)で、5月15日まで実施中の「12回払い特別分割金利0%キャンペーン」を利用すると、6コアモデルは月額26,800円から、8コアモデルは35,800円から購入可能です。
 
 
Source:Apple (Mac Pro旧モデル仕様, 性能向上版ページ)
(asm)