チュ・サンウク、結婚発表後初の公の場に登場…記者の前でチャ・イェリョンへの愛情をアピール

写真拡大

俳優チュ・サンウクが女優チャ・イェリョンとの結婚の感想を伝えた。

本日(4日) 午後、ソウル光化門(グァンファムン) 某所にて開かれたO tvN「週末には森に」の記者懇談会には、チュ・サンウク、Highlightのソン・ドンウン、イ・ジョンヒョンプロデューサーなどが参加した。

チュ・サンウクは、チャ・イェリョンとの結婚発表後初めての公式の席となるこの場で、「とても多くの方々が祝ってくださって感謝する。出会ってから1年半ぐらい経った。結婚まで2ヶ月ぐらい残っている。今はまだ実感がなくて、とても緊張している。質問を受けて緊張するのも初めてだ。返事をしながらもたくさん緊張している」として、「彼女に出会って、いつも僕だけを大事にしてくれて、犠牲になって尊重して愛してくれる姿で結婚を決心した。愛していると言いたい」と話して視線を引いた。

またチュ・サンウクは、「結婚することになったのが僕の人生で最も大きな幸福であり、幸運だと心から思う。僕と結婚してくれて本当にありがとう。共に生きながら一つ一つ全てを返していこうと努力している」と伝えた。

一方「週末には森に」は、都市生活に疲れたチュ・サンウク、キム・ヨンマン、Highlight ソン・ドンウンの3人の男性が自然を訪れ、そこで出会った“新自然人”(YOLO:You Only Live Onceの略語で、何よりも今を生きることに重要な価値を置く人を指す) とともに生活して、自分たちに合ったライフスタイルを探す番組だ。韓国で5日午後8時20分よりO tvNとtvNを通じて放送がスタートする。