『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』キャラクターポスター (C) Marvel Studios 2017

写真拡大

2014年に公開されたアクション・アドベンチャー大作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。この映画の続編となる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』に登場する、銀河一ヤバい奴らの、思わず指名手配犯かと見まがうキャラクターポスターが解禁となった。

[動画]宇宙一カワイイ動く[木]ベビー・グルートはキュート!?/『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』特報

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは、身長25cmの超絶カワイイ最終兵“木”【ベビー・グルート】、銀河一凶暴な毒舌アライグマの【ロケット】、永遠の思春期リーダー【ピーター・クイル】など、正義のために戦うアベンジャーズを尻目に、ノリだけで戦うありえないヒーロー・チーム。

だが、解禁となったキャラクターポスターからは「これが銀河を救ったチーム?」と思わず疑ってしまいたくなるほど、ヒーローらしさを微塵も感じさせないビジュアルばかり出そろった。

まずは、本来ならモフモフした姿がたまらなくキュートで、衝動的に触れてしまいたくなるはずのロケット。だが、今回のビジュアルでは牙をむき出し明らかにイラついているご様子。一方、無邪気に笑顔で手を振るベビー・グルートだが、今回ガーディアンズたちを大きく振り回すことになるらしい。そしてガーディアンズのリーダーことピーター・クイルは、キリリと正面を見据えリーダーらしく振る舞うが、どこかお間抜け。こんな3人に、はたして銀河の行く末を任せていいものなのか?

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』は5月12日より全国公開となる。