写真提供:マイナビニュース

写真拡大

海外ドラマ『ブラインドスポット<ファースト・シーズン>』のBlu-ray・DVDが、26日に発売、デジタルセル・レンタル配信がスタートする。約80分を超える特典映像には、キャストやスタッフのインタビューのほかNG集など、作品の舞台裏やキャストの素顔が伝わる内容になっているという。

本作は『ARROW / アロー』『THE FLASH / フラッシュ』などを手掛けたグレッグ・バーランティ製作総指揮で、全身タトゥーが刻まれた正体不明の美女とFBI捜査官が繰り広げるサスペンスアクション。全身タトゥーの美女ジェーン・ドウを、ジェイミー・アレクサンダーが演じる。

今回の特典映像ではそのタトゥーにまつわる秘話も明らかに。スタッフは、「実際には、話の展開が分からない中で全身タトゥーのデザインをすべて決めなければならなかったんだ。タトゥーの半分は具体的に決め、もう半分は曖昧にした。当初は意味のないデザインも使いたくなったらストーリーに取り入れていった」と語る。

さらに、「脚本家の部屋にはジェイミー・アレクサンダーの全身タトゥーのヌード写真が飾ってあるんだ(笑)。ストーリーの源になるようにね」と驚きの事実も証言。全身にタトゥーシールを貼る作業では、正確に同じ位置に貼らなければならなかったため、当初は8時間ほどかかっていたという。今回の映像は、その様子も捉えている。