設楽統(バナナマン)

写真拡大

4日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、バナナマン設楽統が、渡辺和洋アナの習慣にドン引きした。

番組では、「私が出会ったカッコイイ&カッコ悪い上司や同僚」と題し、視聴者から届いたエピソードを紹介していた。この中のひとつに、同僚に誕生日プレゼントとしてネクタイを渡したところ、その場で結べなかったというエピソードがあった。この同僚は30代後半だったが、毎日母親に結んでもらっていたことが、判明したのだという。

ここで司会の設楽が、渡辺アナに「あれ、(ネクタイを)結べないの?」と話題を振ったのだ。すると渡辺アナは「あんまり上手じゃないんで、スタイリストさんに結んでもらってます」と告白する。

これにはスタジオ一同が「えぇ!?」「意外と結べない人多い?」と驚愕。設楽も「ホントに?そんな人いないよ!?」と声を上げると、渡辺アナは「できなくはないんですがキレイには…斜めになっちゃうっていうんですかね」と必死に弁明していた。

設楽が呆れつつ「めちゃめちゃ引いてるよ。マジで!?」「自分でやんなよ!」と厳しい口調で指摘すると、渡辺アナは「練習します」と反省したのだった。

【関連記事】
設楽統 全裸芸で「R-1」優勝・アキラ100%の今後を懸念「結構、厳しい」
東大受験のプロママ・佐藤亮子さんに設楽統も驚愕 1万冊を読み聞かせ
バナナマン・設楽統 「感謝祭」での土屋太鳳激走の舞台裏に推測