写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アウディ ジャパンは4日、「A5」「S5」(クーペ / スポーツバック / カブリオレ)をフルモデルチェンジして受注開始した。「美しさとスポーティな走りと実用性の融合」という初代の持ち味に磨きをかけ、新たなテクノロジーも投入。安全性や効率・運転支援システム・コネクティビティ・インフォテイメントの機能などを大幅に向上させた。

今回発表された各モデルのうち、新たに設定した(前輪駆動)の「A5 Sportback 2.0 TFSI」「A5 Sportback 2.0 TFSI スポーツ」の2モデルに190馬力(欧州仕様参考値)を発揮する新開発の2.0リットルTFSIエンジンを搭載。クアトロフルタイム4WDシステムを採用した「A5 Sportback 2.0 TFSI クアトロスポーツ」「A5 クーペ 2.0 TFSI クアトロスポーツ」「A5 カブリオレ 2.0 TFSI クアトロスポーツ」の3モデルに、252馬力370Nmを発揮する高性能版2.0リットルTFSIエンジンを搭載する。

いずれもトランスミッションは7速Sトロニックを採用し、同排気量エンジン比較で最大出力は41馬力、トルクは20Nmの向上を実現。0-100km/hを6.0秒で加速(欧州参考値)し、燃費効率も先代の13.6km/リットルと比べて21%改善した16.5km/リットルとした。

スポーツモデルとなる「S5」の3モデル(クーペ / スポーツバック / カブリオレ)には、354馬力、500Nmのパワーを誇るターボチャージャー付き3.0リットルV6 TFSIエンジンを搭載(カブリオレは欧州仕様参考値)。クアトロフルタイム4WDと8速ティプトロニックのトランスミッションが組み合わされる。

発売日は、クアトロフルタイム4WD搭載の「A5 クーペ」「S5 クーペ」とスポーツバック各モデルが4月下旬、「A5 カブリオレ」「S5 カブリオレ」と新設定されたFWD搭載「A5 Sportback 2.0 TFSI」「A5 Sportback 2.0 TFSI スポーツ」が7月下旬。価格は「A5 Sportback」各モデルが546万〜686万円、「S5 Sportback」が913万円、「A5 クーペ 2.0 TFSI クアトロスポーツ」が686万円、「S5 クーペ」が913万円、「A5 カブリオレ 2.0 TFSI クアトロスポーツ」が757万円、「S5 カブリオレ」が998万円(価格はすべて税込)。

(木下健児)