女優・波瑠が4日、アメブロオフィシャルブログ更新すると、”陽気な浮かれポン”姿を公開。ファンから「波瑠さんの春の装い可愛い」写真可愛すぎます!!!」「浮かれた波瑠さんも大好き」と反響を呼んでいる。

平成27年度下期に放送され高視聴率を記録したNHK連続テレビ小説「あさが来た」で主演を務めてた波瑠は「新年度。」と題して更新したアメブロで、「本格的な新生活を始められた方、そうでない方もいらっしゃると思いますが、それぞれ皆さん変化の時期ではないでしょうか。去年の今頃は私も新生活でした。約一年の大阪生活を終えて、内見もできないままに契約した東京の新居に飛び込むように引っ越しました。」と、朝ドラが終わった後の様子を綴り、「環境が変わると不安になったり、落ち着かない時もありますね。私もこういう時期は体調や肌が揺らぎます。季節の変わり目なのも関係してきますね。自分のペースに落ち着くまではちょっとしんどいかもしれませんけど、少しずつ前進できればいいんじゃないですかね。楽をするのとはちょっと違う、挑んでいくことを楽しめたらいいと思うのです。」と、波瑠が思う”新年度”に対する向き合いを明かした。

また、女優業に対しても「私が自分のお仕事や作品作りを楽しいと思えるようになったのは、この世界に飛び込んでしばらく経ってからです。」と本音を綴り、「例えば私のお仕事なら、この作品が良いものになるか、どれだけ面白くなるか、そこに自分が関わっているということをきちんと理解すること。誰かが、見えない何かが、魔法をかけて面白くしてくれるんじゃないんです。どうしたって自分たちの積み重ねる毎日が作品を作り上げていくんです。そのために自分にはどれだけのことができるのかなという、挑んでいく感覚ですね。」と作品にかける想いを語った。

さらに、「色々な初めては不安だし心も折れますけど。まっすぐ立ち向かえば、その経験が自信と勇気になりますから。何年か後になってもその経験に背中を押される時もきっとあります。目の前のことを頑張ったら、また違う世界が見えてきます。
見えてくると信じて、進むのみです。」と自戒の念を込めたような前向きなメッセージを送った。

アメブロ最後には、「新年度ということでお許しくださいませ。それから春になると変なのが増えますからね、ご注意を。」と、日傘を片手に、春らしいコーディネートに花冠をした”陽気な浮かれポン”姿を披露。

ファンからは「波瑠さんの春の装い可愛い」「写真可愛すぎます!!!」「たくさん波瑠さんを見れて幸せです!」「後ろのおじちゃん??ハシゴ重そう!笑^ ^」「浮かれた波瑠さんも大好きです。」「明るい!」「華やか!」などのコメントが寄せられている。

波瑠が主演するTBS系連続ドラマ『あなたのことはそれほど』(毎週火曜よる10時〜)の初回は4月18日よりスタート。人気漫画家・いくえみ綾氏の同名コミックをもとにした同ドラマは“2番目に好きな人”と結婚した渡辺美都(波瑠)を主人公に、2組の夫婦のマリッジライフと、四者四様に揺れる恋愛模様を描くストーリー。美都を一途に愛し続ける夫・涼太を東出昌大、もう1組の夫婦で聡明な妻・有島麗華役に仲里依紗、麗華の夫で美都の初恋相手・有島光軌役を鈴木伸之が演じる。