16年に宮城県石巻市で行われた「すこやカラダ大作戦inみやぎ」の様子

写真拡大

小野薬品工業とNPO法人「スポーツ・コミュニティ・アンド・インテリジェンス機構」(SCIX)は、6年前の東日本大震災で大きな被害に遭った東北3県の復興支援活動の一環として2017年4月15日に岩手県大船渡市で、子どもたちの心身健やかなカラダづくりを応援する「すこやカラダ大作戦」を開催する。

15年に福島県会津美郷町、16年には宮城県石巻市で行われてきた3か年プロジェクトで、その3年目

小児肥満改善が課題の東北3県

生活習慣や冬場に運動不足になりがちなことから、福島、宮城、岩手の3県では従来から小児肥満の割合が高く、その改善が課題になっているという。

そこで、糖尿病領域に取り組んでいる小野薬品とSCIXが実行委員会の中心となり、3県での子どもの健康推進のため、この取り組みをスタートさせた。

アスリートや生活習慣病の専門家とともにスポーツや健康に関するイベントに参加することをきっかけに、継続的に「運動」の機会を提供することで「スポーツやカラダを動かす楽しさ」を伝えるとともに食生活や生活習慣に変化をもたらすことが目的。これまで約200名の子どもたちが参加したという。

大船渡市での催しにはゲストアスリートとして、潮田玲子さん(ロンドン五輪バトミントン混合ダブルス日本代表)、外村哲也さん(北京五輪トランポリン日本代表)、福田正博さん(元サッカー日本代表)らが参加する予定。レクリエーションを通して子どもたちに「スポーツの楽しさ」を伝えるという。