有名なオークション会社の香港サザビーズが3月29日、2017年春季オークション「煌びやかな宝飾品・翡翠アクセサリー」のプレビューをメディア向けに行った。

写真拡大

有名なオークション会社の香港サザビーズが3月29日、2017年春季オークション「煌びやかな宝飾品・翡翠アクセサリー」のプレビューをメディア向けに行った。人民網が伝えた。

同オークションの最大の目玉は「ピンクスター」と呼ばれる美しい宝石で、落札額は4億6800万香港ドル(約66億8000万円)を上回るとされており、4月4日に香港で競売に掛けられる。米国宝石学会(GIA)は2016年4月に、「『ピンクスター』は表面に傷がなく、内部も傷がなく艶のあるピンク色のダイヤモンドの中で最大のもの。その色と純度はピンク色のダイヤモンドの中で最高ランクであり、化学成分の純度も最高ランクに値する」と鑑定した。(提供/人民網日本語版・編集/YK)