DIA、ニューアルバムの収録曲「花、月、酒」6日に先行公開…ホン・ジニョン&キム・ヨンジャがフィーチャリングに参加

写真拡大 (全2枚)

ガールズグループDIAが歌うトロット(韓国の演歌) はどんなものだろうか。

本日(4日)、DIAの所属事務所MBKエンターテインメント側は「6日正午、2ndフルアルバム『YOLO』の収録曲『花、月、酒』を発表する。メンバーたちの自作曲であり、“演歌の女王”ことキム・ヨンジャ、“トロットの女神”ことホン・ジニョンがフィーチャリングに参加した」と明かした。

DIAのメンバーであるチェヨンは、自身のSNSに「花、月、酒」を連想させる写真を公開した。桜の花を背景に、チェヨンは照れくさそうな笑顔を見せている。

6日に先行公開される「花、月、酒」は、ロシアの歌手アーラ・プガチョワの曲をオマージュしたナンバーだ。悲しいアコーディオンのメロディーを鑑賞できるセミトロットである。男女のラブストーリーを花、月、酒に例えて表現した。