誰?元祖イケメンサッカー選手が変わり果てた顔を公開

写真拡大

 サッカー元イングランド代表のデビッド・ベッカムが、映画『キング・アーサー 聖剣無双』で顔に大きな特殊メイクを施したようだ。

 日本でも6月17日から公開が予定されているガイ・リッチー監督作で、カメオ出演を果たしているベッカムが3月28日(火)、インスタグラムでその見事に変わり果てた顔を公開した。

⇒【Instagram】はコチラ https://www.instagram.com/p/BSLzG2Khkne/
 ベッカムは、同作で「不機嫌な騎士」役を演じているとされている以外、その詳細については明らかになっていないが、聖剣エクスカリバーを石から抜き出した際に立ち会う役どころではないかと噂されている。

 チャーリー・ハナム主演のこの新作には、ジュード・ロウ、ジャイモン・フンスー、エリック・バナ、アナベル・ウォーリスらが出演しており、監督を務めるリッチーと親しい友人であることがきっかけで出演が決まったベッカムも、その共演者たちと気が合っている様子だ。

 チャーリーは以前「ベッカムは最高さ。本当に彼が大好きなんだ。一緒に仕事が出来てうれしかったよ。彼は素晴らしかったね」とベッカムを称賛していた。

<TEXT/BANG SHOWBIZ>