写真提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優の青木崇高と芥川賞作家の本谷有希子が、関西テレビ・フジテレビ系新番組『セブンルール』(18日スタート、毎週火曜23:00〜23:30)で、レギュラー番組に初挑戦することが4日、明らかになった。YOU、オードリーの若林正恭とともに、スタジオキャストを務める。

この番組は、さまざまなジャンルで活躍する「今最も見たい女性」「最も見せたい女性」に密着していくドキュメントで、取材の中で見つけた、自分に課している"7つのルール"から、「なぜそれにこだわるか?」を掘り下げていくというもの。松本彩夏プロデューサー(イースト・エンタテインメント)は「『情熱』は心にそっと秘めつつ、魅力ある女性たちを"平熱"で描いていきたいと思います!」と、既存番組との差別化を語る。

そんな女性たちをスタジオで見守るのは、昨年に優香と結婚した青木に、女性の人生を描いてきた本谷。ここに、今春4本の新番組がスタートする若林、そして、『テラスハウス』で多くの女性たちを見守ってきたYOUが加わる。

YOUは、『テラスハウス』を手がける松本プロデューサーとのつながりで出演を決めたそうで、番組の見どころを聞かれても、「松本彩夏にお任せします」と信頼を寄せている様子。共演陣について、若林に対しては「めんどくさそう…」とバッサリで、「初めましてのお2人(青木、本谷)との共演も楽しみです」と期待を示した。

一方、本谷は「そもそも人のことをとやかく言えた立場じゃないのに、と不安でいっぱいです」と率直な心境を吐露。青木は「あまり余計なことを考えずにリラックスしていられたらなあと思います」と意気込みを語った。

そして、若林は「今の女性の生き方を知ることのできる番組で、それを正面に、人によっては斜めから捉えるスタジオのトーク。芸人が1人という珍しい座組なので、どうなるのか楽しみ」と分析しながら、「青木さんはストイックで男らしいイメージで、本谷さんは大人の女性、微笑みながらも鋭いコメントをしそう。YOUさんは一見大人の女性のイメージだけど、たまに破綻しているイメージ」と、スタジオでの盛り上がりを期待させるコメントを寄せている。