写真提供:マイナビニュース

写真拡大

千葉県浦安市の東京ディズニーリゾートで3日、「ディズニー・イースター」(4月4日〜6月14日)のプレスプレビューが行われ、東京ディズニーランドにて新パレード「うさたま大脱走!」がお披露目された。

東京ディズニーランドでは、ウサギの耳がついたタマゴのキャラクター"うさたま"が今年初登場し、ディズニーの仲間たちと"うさたま"が繰り広げるドタバタ大騒動をテーマに「ディズニー・イースター」を開催。パレードルートでは、パーク中に逃げ出した"うさたま"を追いかけて、ディズニーの仲間たちが奮闘する新パレード「うさたま大脱走!」を公演する。

パレードは、カラフルな7台のフロートを中心に、中小さまざまなカートが連なり、たくさんの"うさたま"が登場。「ララララララ〜うさたま」「ララララララ〜逃走中!」といった愉快な音楽が流れる中、ミッキーたち"うさたま"を追いかける。

最初に、ダンサーたちと共にたくさんの"うさたま"が出現! 続いて、たくさんの"うさたま"がいたずらしている先頭のフロートに乗って、うさ耳をつけたプルートが登場する。

ミッキーは、"うさたま"を捕まえる"うさたまチェイサー"の指揮官として奮闘。「こちらミッキー、チェイサーは至急うさたまの捜索を開始せよ」など指示をしたり大活躍だ。

続いて、"うさたま"がかくれんぼしているイースターガーデンのフロートに乗って、サンパーやミス・バニーらが登場。後ろから、カートに乗ってチップとデールが現れる。

ミニーは、気球に乗って"うさたま"探し。ドナルドは、カフェで"うさたま"たちにいたずらされている。

デイジーは"うさたま"とおしゃれに夢中。このフロートでは、おめかしした"うさたま"の姿も楽しめる。

続いて、うさたま探知機を操るグーフィーとマックスが登場。ラストを飾るのは、東京ディズニーリゾート初登場のディズニー映画『ズートピア』のジュディとニックで、新米警官のジュディがニックと共にたくさんの"うさたま"を確保したようだ。

パレードは途中3カ所で停止し、ゲストと一緒に"うさたまダンス"を楽しむ場面も。ヘンテコ楽しい新しいパレードで、イースターを満喫しよう。

なお、パーク内には、"うさたま"のデコレーションが多数登場。"うさたま"がパークへ逃げ出していく様子を表現したデコレーションや、"うさたま"たちを捕まえようとしたり、楽しくじゃれあったりしているディズニーの仲間たちのフォトロケーションが登場した。

撮影:蔦野裕