フジテレビの運営するFODプレミアムから、なんと局の垣根を越えてNHKで放送された大河ドラマ、連続テレビ小説、土曜ドラマなどの配信が発表されました。

【すべての画像や動画はこちら】

 主なタイトルは、大河ドラマから『江〜姫たちの戦国〜』、『天地人』や、連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』、『純情きらり』、土曜ドラマから『ジャッジ 島の裁判官奮闘記』、『鉄の骨』、ドラマ10から『下流の宴』など11番組588話にものぼるそうです。

 しかも見放題コンテンツとして提供され、月額888円(税抜)で利用可能。FODではNHKの番組配信はこれが初となり、また「今後もテレビ局の壁を越え良質なコンテンツをより多くの方にご覧になっていただけるよう努めてまいります。」とコメントしています。なお、FODの視聴はPC(WIN・MAC)、スマートフォン、タブレット(iOS対応端末・AndroidTM対応端末・Kindle Fire)で行えます。NHK番組の配信は4月3日から行われています。

■NHK番組配信タイトル一覧
【大河ドラマ】
『江〜姫たちの戦国〜』(全46話)
『天地人』(全47話)

【連続テレビ小説】
『ゲゲゲの女房』(全156話)
『純情きらり』(全156話)
『カーネーション』(全151話)

【土曜ドラマ】
『ジャッジ 島の裁判官奮闘記』(全5話)
『ジャッジII 〜島の裁判官奮闘記〜』(全5話)
『鉄の骨』(全5話)
『太陽の罠』(全4話)
『ボーダーライン』(全5話)

【ドラマ10】
『下流の宴』(全8話)
全11タイトル、 588エピソード

(栗田まり子)