Apink チョン・ウンジ、ニューアルバムのトラックリストを公開…タイトル曲は「あなたという春」

写真拡大

Apinkのチョン・ウンジが2ndソロアルバム「空間」のトラックリストを公開した。

チョン・ウンジは4日0時、Apinkの公式ファンコミュニティやFacebook、TwitterなどSNSを通じて、2ndミニアルバム「空間」の全曲のトラックリストを収めたイメージを公開し、ニューアルバムに対する期待を高めた。

公開されたトラックリストによると、タイトル曲「あなたという春」「初めて感じてみた別れ」「少女の少年」「ソウルの月」「あなたという春」ピアノバージョンまで、多彩なカラーの5曲が収録される。

トラックリストと共に公開されたクレジットには、イダンヨプチャギ、Longcandy、ユンゴン、ハリム、クァク・ジノン、Tenzo&Tasco(テンジョ・アンド・タスコ) など人気作詞家やアーティストが含まれており、さらに注目を集める。

初のソロアルバム「Dream」のタイトル曲「空マワリ(Hopefully Sky)」を一緒に制作したイダンヨプチャギとLongcandyがもう一度タッグを組んで「空マワリ」の感動を引き継ぎ、ハリムもアコーディオン演奏で力を添え、曲の完成度を高めた。

その他にも2番トラック「初めて感じてみた別れ」でコラボしたクァク・ジノン、3番トラックの「少女の少年」の作曲に参加したユンゴンなど、感性を刺激する実力派ミュージシャンが参加し、チョン・ウンジとのケミストリー(相手との相性) を期待させている。

特に、チョン・ウンジは3番トラック「少女の少年」、4番トラック「ソウルの月」作詞クレジットに名を連ね、シンガーソングライターとしての能力を発揮するだけではなく、全曲のコーラスに直接参加し、アルバムにたっぷり自身ならではの感性を詰め込んだ。

チョン・ウンジは10日正午、タイトル曲「あなたという春」を含む2ndミニアルバム「空間」を発表する。