<男子世界ランキング>
米国男子ツアー「シェル・ヒューストン・オープン」が終了し、最新の男子世界ランキングが発表された。
池田勇太INオーガスタ!ジェイソン・デイとにこやかにコースを回る
同大会でツアー3勝目を挙げ、6日(木)に開幕する「マスターズ」最後の一枠を掴み取ったラッセル・ヘンリー(米国)が56人抜きとなる61位にジャンプアップ。また、同大会で単独2位フィニッシュのカン・スン(韓国)は202→104位に大きく順位を上げている。
トップ10では今週予選落ちのアダム・スコット(オーストラリア)が7→9位と2ランクダウン。ジャスティン・トーマスとリッキー・ファウラー(共に米国)がそれぞれ7位、8位に順位を上げている。1位のダスティン・ジョンソン(米国)、4位の松山英樹らその他の順位に変動はなかった。
日本勢2番手は42位の池田勇太、3番手は48位の谷原秀人とこちらも順位の変動はなし。「マスターズ」に出場する松山・池田・谷原の3人はすでに現地入り。オーガスタでの戦いに備えている。
「シェル-」で2戦連続の予選落ちとなった石川遼は5ランクダウンの118位となっている。
【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(12.93pt)
2位:ローリー・マキロイ(8.83pt)
3位:ジェイソン・デイ(8.66pt)
4位:松山英樹(8.09pt)
5位:ヘンリック・ステンソン(7.75pt)
6位:ジョーダン・スピース(7.56pt)
7位:ジャスティン・トーマス(5.50pt)
8位:リッキー・ファウラー(5.44pt)
9位:アダム・スコット(5.34pt)
10位:アレックス・ノレン(5.08pt)
42位:池田勇太(2.75pt)
48位:谷原秀人(2.57pt)
61位:ラッセル・ヘンリー(2.22pt)
114位:小平智(1.34pt)
118位:石川遼(1.28pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

気になる松山英樹の動向は…?日本人三者三様のマスターズ【舩越園子コラム】
ファウラーはマスターズ初制覇に意欲、レクシーの罰打問題にも言及
ゴルフ歴25年でたどり着いたオーガスタ(取材ですが…)に鳥肌!【編集T初めてのマスターズ#1】
【マスターズ開幕直前!独占インタビュー】オーガスタの申し子 ジョーダン・スピース 第1回
超DEEPな骨太スイング論をアメリカからお届け!TOSHI HIRATAの究極レッスン