ゲーミング初心者から上級者まで、充実の3モデル

写真拡大

パソコン(PC)およびタブレットなどを手がける日本エイサー(東京都新宿区)は、ゲーミング向けデスクトップPC「Predator(プレデター)」2モデル、ノートPC「VX5-591G-H58G」を2017年4月7日に発売する。

描画力に優れるGPU「GeForce GTX 10」、高い処理能力の第7世代「Core」搭載

いずれも描画力に優れ、ゲームプレイ中のキャラクターの表情や背景も鮮明に映し出すグラフィックスカード(GPU)「NVIDIA GeForce GTX 10」シリーズを搭載。加えて第7世代インテル「Core」プロセッサー(CPU)による高い処理能力を備えるなどゲーミングユースに適する。OSは「Windows 10 Home」(64bit)をプレインストールする。

デスクトップPCの上位モデル「Predator G1-710-H76I/G」は「GeForce GTX 1070」を搭載。VR(バーチャル・リアリティー=仮想現実)ゲームも快適にプレイできるという「GeForce GTX VR Ready」に対応する。

CPUは「Core i7-6700」、メモリーは16GB、ストレージは256GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)に加え、データドライブに2TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)を装備する。

デスクトップPCのスタンダードモデル「Predator G3-710-H58G/G」は、CPUが「Core i5-6400」、GPUが「NVIDIA GeForce GTX 1060」、ストレージとして128GB SSD、1TB HDDを装備する。

ノートPC「VX5-591G-H58G」は、CPUが「Core i5-7300HQ」、GPUが「NVIDIA GeForce GTX 1050」、メモリーは8GB、ストレージは1TB HDD。

いずれも価格はオープン。