高橋一生の料理姿がたまらん…「セクシー塩ふり」「血管アピール」「玉ねぎで涙ぽろり」など見どころだらけの氷結webムービーが公開中

写真拡大

2017年4月4日、今ノリにノッてる俳優・高橋一生さんが出演するウェブムービー「高橋一生のTaste the World!by 旅する氷結 」が、キリン公式サイトとYouTubeで公開されました。

以前 Pouch で紹介した「旅する氷結」CMで素敵な笑顔を見せてくれていた高橋さんですが、今回のウェブムービーでは料理の腕前を披露。バラエティー番組で「基本的には自炊」とおっしゃっていただけあって、包丁使いは実に慣れたもの。華麗な指さばきについ、じーっと見惚れてしまうこと必至なのでありますっ。

【ぜひロングバージョンを観てほしい】

高橋さんが作るのは、スペインの「フィデウア」、イタリアの「いわしのポルペッティ」、キューバの「キューバン・サンドイッチ」の合計3品。動画は54秒のショートバージョンと2分50秒のロングバージョンの2パターンが公開されているのですが、おススメなのは断然ロングバージョンです。

【「セクシー塩ふり」にもご注目】

リズミカルに玉ねぎのみじん切りを行い、イワシを美しくさばき、生きたタコと戯れる高橋さん。テンポよく次々料理を仕上げていくその姿を、叶うことならすぐ近くで眺めてみたいっ。

キザなくらい華麗な手さばきで料理を始めたものの、玉ねぎで涙をポロポロ流して途中からメガネをかける高橋さん。さらに、最近なぜかTwitterで人気になっているトルコ人シェフの画像を思わせる「高所からのセクシー塩ふり」も披露していますっ。食材にまぶしたはずの塩ほぼすべてが、腕にまぶされちゃっているのはご愛敬。

母性本能をくすぐられるシーンがちょいちょい登場するので必見ですよぉ!

【スタッフのみなさん、高橋さんのファンなのかな】

「キューバサンドを力いっぱいつぶすとき、あるいはレモンを絞るとき、チャームポイントの手の血管が浮き出る」など、「スタッフのみなさん、高橋さんの魅力をわかってらっしゃる……!」とうならざるを得ないシーンが盛りだくさん。

料理男子っていいな、いやもとい、料理できる高橋さんっていいな♡と思わせてくれるウェブムービーを、それではじっくりたっぷりお楽しみくださいませー!

参照元:YouTube [1] [2]
参考リンク:キリン、
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画を見る