謎解き、スペシャルランチ、記念撮影、オリジナルグッズと盛りだくさん

写真拡大

ディズニーアンバサダーホテルは、「スペシャルコンテンツ付き宿泊プラン」を販売する。設定日は2017年6月1日から9月27日のうち 37 日間。

今までにない特別なステイが可能に

スタンダードフロア スーペリアルームに宿泊し、さまざまなお楽しみが体験できる1日25 室限定の特別なプラン。

1日目は謎解きプログラム「ミッキーとミニーの消えた映画台本の謎」に参加し、怪盗からの挑戦状を受けてホテル館内や客室内などを捜索する。2日目はスペシャルランチパーティー。特製ハンバーガーやチェリーパイなどが用意され、ホテルの舞台でもあるアメリカの活気あふれる雰囲気を体感できるという。また、ホテルオリジナルコスチュームのミッキーマウス・ミニーマウスとの記念撮影も行われる。

さらに、参加記念としてオリジナルバッグハンガーをプレゼント。同プランでしか手に入らない限定品だ。

料金は2人1室6万4000 円〜。