ファーストクラスのように贅沢なバス

写真拡大

JTBグループのJTB首都圏(東京都品川区)で高品質旅行を専門に取り扱うロイヤルロード銀座は、「ラグジュアリーバスで巡る夢の休日日本一周の旅(東日本編)」を2017年4月10日に発売する。

出発日は9月11日から12日間、旅行代金は150万円(予定)。

テーマは「日本再発見」

4月から本格稼働を始めるラグジュアリーバス「ROYAL ROAD PREMIUM」に乗れる国内ツアー。通常45席で使われる大型バスをわずか10席にレイアウト、全席が窓側独立型革張りシートで長距離移動でも疲れにくい乗り心地が自慢だ。

テーマは「日本再発見」。日本三大夜景・日本三景・日本新三景を全て訪れるほか、世界遺産・白神山地や大間の鮪・北海道の蟹などご当地グルメも食べられる。宿泊先は鬼怒川温泉や登別温泉など。

移動方法としてラグジュアリーバス以外にもフェリーや人気の観光列車なども使用する。ツアーは東日本と西日本に分けて催行し、西日本編は11月出発の予定。両コースに参加すれば日本一周旅行ができる。