ビョーク、「Notget」のVRビデオを公開

写真拡大

 【FUJI ROCK FESTIVAL'17】にヘッドライナーとして出演することが決定しているビョークが、「Notget」のVRビデオをYouTubeで公開した。

【関連画像】

 今作は、世界の映像クリエーターやプログラマーとのコラボレーションにより実現した、ビョークによるVR作品の展示会【Bjork Digital】が、2016年11月にアイスランドで開催された際に初公開され、YouTube上では2度にわたりティーザーが投稿されていた。

 作品を監督したのは、ウォーレン・ドゥ・プリーズとニック・ソーントン・ジョーンズで、クリエイティヴ・ディレクションとマスクは、ビョーク本人とジェイムズ・メリーが手掛けている。

 ビョークは、先週末メキシコで開催された【Ceremonia Festival】に出演し、5年ぶりに「Mouth’s Cradle」を演奏した他、アルカがリミックスした「Isobel」のニュー・バージョンをパフォーマンスしている。

 なお、【Bjork Digital】は、5月19日から6月4日までLAで開催され、5月30日にはウォルト・ディズニー・ホールでビョークがロサンジェルス・フィルハーモニックとともにライブを行う。


◎「Notget」VRビデオ
https://youtu.be/pJDcwXQc5CU