レギュラー番組のナレーションは初挑戦

写真拡大

 女優の上白石萌音が、4月4日からスタートするテレビ東京系「風景の足跡」のナレーターを務めることがわかった。レギュラー番組のナレーションは初挑戦。「ナレーションのお仕事が大好きなので、こうして毎週同じ時間に声を届けられることを、とても嬉しく思います」と喜び、「みなさんの毎週の楽しみになるよう、その場所に根付いている歴史や、そこに携わる人々の思いに私も寄り添い、心を込めてナレーションを読ませて頂きます」とコメントを寄せている。

 同番組は東京・神田の万世橋、神奈川・横浜の赤レンガ倉庫、埼玉の小江戸・川越など、誰もが懐かしさを感じる国内外の風景を約5分間で紹介。新海誠監督作「君の名は。」などで知られるほか、歌唱力も高く評価される上白石の澄んだ声にのせ、名所の数々がなぜ失われることなく今日まで残ってきたのか、その理由や人々の努力に迫る。

 テレビ東京系「風景の足跡」は、4月4日から毎週火曜の午後10時54分に放送。