バナー一例

株式会社ニューロープは4日、イラストやアイコンなどを配布するサービス「AI-CATCHER」(アイキャッチャー)内の画像編集機能「AI-MAKER」(アイメーカー)について、メジャーアップデートを実施したと発表した。

 

本アプリは、漫画調のイラストを使ったバナーやメインビジュアルが作成できるグラフィックアプリ。ブラウザベースで作動するアプリで、Web上で誰でも利用できるサービスだ。

 

非デザイナーでも簡単に人目を引くキャッチーなビジュアルが作成できることを謳う本アプリでは、イラスト、アイコン、背景、テキスト、漫符、吹き出し、飾り罫・枠、飾り罫線、模様・パターン、擬音語・効果音を自由に配置してオリジナルの画像が作れる。

 

画像編集画面は左上のウインドウで素材の配置を編集。イラストを選んで配置するのは、マウスのクリックとドラッグだけの簡単操作でOKなので、画像編集の初心者にとっては使い勝手の良いアプリとなっている。

編集画面

AI-MAKER

URL:http://ai-catcher.com/ai-maker/

2017/04/04