村主章枝

写真拡大

3日放送の「痛快!明石家電視台」(毎日放送)で、元フィギュアスケート選手・村主章枝に18年間彼氏がいない真の理由が明らかになった。

番組では、ゲストに村主が登場し、18年間彼氏がいない理由に迫った。その理由は村主の驚きの性癖だというのだ。

そんな村主は「Sっぽい人が好き」。自身の周りにいるコーチも「ドSの人」が多く、もはや直前まで「手の下ろし方が雑」などと小言を言われていないと「不安になる」「自分ひとりでは、どうしようもできない」そうだ。

そして男性もそういう「ドS」なタイプが「結構好き」「褒められるのが全然ダメで、怒られるほうがいい」と告白したのだ。また、自分から好きだとは「絶対言えない」とか。

そこで明石家さんまが「ドM」の村主が好きそうなこととして、「オレのこと好きになれ」という台詞や、後ろ髪をつかまれてキスされること、肩を甘噛みされることなどを挙げた。すると、村主は満面の笑みで「わかります〜!」と肯定したのだった。

【関連記事】
五輪出場までに1億3500万円…フィギュア選手の支出金額が明らかに
村主章枝氏 今気になっている女性タレントを明かす
浜田雅功も驚愕 元フィギュア・村主章枝が同性愛に意欲「チャレンジはしてみたい」