チケットは絶賛発売中! ミッションをクリアした参加者には豪華プレゼントも。(C)KASHIMA ANTOLERS

写真拡大

 常勝軍団・鹿島アントラーズが、ゴールデンウイークにビッグイベントを開催する。
 
 5月3日(水・祝)に、株式会社タイトーと方南町お化け屋敷オバケン(株式会社HLC)と共同で、茨城県立カシマサッカースタジアムにて「ゾンビパンデミックwith鹿島アントラーズ カシマゾンビスタジアム〜スタジアムに隠された謎を解き生還せよ!〜」を開催。
 
 本イベントは、超リアルなゾンビが参加者を襲うなか、謎を解いてミッションクリアを目指す参加者体験型イベントだ。今回はゲストに中田浩二C.R.Oをはじめ、鹿島OBの秋田豊氏、名良橋晃氏も参加する。
 
 チケットはすでに絶賛発売中。参加者全員にイベント限定ステッカーをプレゼントするほか、ミッションをクリアした参加者の中から、抽選で本イベントでしか手に入らない豪華賞品もプレゼントする!
 
 イベントの詳細は以下のとおり。
 
▼特設サイトURL
https://www.taito.co.jp/kashima_zombie/
 
▼開催日時
2017年5月3日(水・祝)
【1stステージ】13:00キックオフ(12:00開場)
【2ndステージ】17:30キックオフ(16:30開場)
※各ステージとも同内容のゲームとなります。
 
▼体験時間
約120分(プレイ時間90分 / 説明30分)
 
▼開催会場
茨城県立カシマサッカースタジアム(茨城県鹿嶋市神向寺後山26-2)

 
▼チケット料金
前売り・当日共通 大人3,500円、小学生2,500円
※中学生以上は大人料金、未就学児は無料
 
▼チケット購入方法

 
▼送迎バスの運行
出発地:池袋駅
旅行代金:各地一律4,900円(大人子供同額)
旅行主催:西鉄旅行株式会社

 
■ストーリー 
【迫りくるゾンビから逃げろ!…】
2017年5月3日、鹿島アントラーズファン感謝デーと称したOBとのイベントが開催。しかし、途中選手たちの様子が急変し、急に苦しみだし倒れてしまいます。スタッフが駆けつけるが、倒れていたはずの選手が突然人を襲いはじめ、過去に類を見ない広大な敷地内で「ゾンビパンデミック」が発症します。参加者はゾンビに捕まって感染しないよう、スタジアム内に隠された4つの謎を解き、危機的状況からの脱出を目指します。
 
■ルール
参加者は腰にライフベルトと呼ばれる2本のリボンがついたベルトを巻き、リボンを取られないよう、ゾンビから逃げ回ります。制限時間90分以内に、ゾンビからリボンを奪われることなく、スタジアム内に隠された4つのエリアの謎を解くことができればミッションクリアとなります。
 
■特典
参加者全員にイベント限定ステッカーが配布されます。
ミッションクリアした参加者には、抽選でお好きな選手背番号&サイン入りユニフォーム、試合実使用球など豪華賞品をプレゼント。
 
<運営ボランティア大募集!>
ゾンビに変身できるチャンス?! 特殊メイクや本格的な演技指導が受けられます。本イベントでは自衛隊役、運営スタッフも同時募集いたします。運営ボランティア希望の方は特設サイトより詳細を確認のうえ、ご応募ください。なお、定員に達し次第、募集は締め切らせていただきます。