トヨタ自動車の発表によると、ダイハツ、日野を含む2月度の世界生産台数は87.4万台(前年同月比+14.3%)と好調で、内訳では国内生産が36.9万台(同+23.5%)と伸びています。

1

海外生産についても50.5万台(同+8.4%)と、2月として過去最高の生産台数を記録するなど、国内・海外生産のいずれも4ヶ月連続で前年実績を上回っている状況。

また国内販売が21.2万台(+16.1%)と、4ヶ月連続で前年を上回っており、ブランド別ではトヨタが15.1万台(+27.7%)、レクサスが3,672台(‐12.3%)、軽自動車が2,484台(+2.7%)、ダイハツが5.5万台(‐6.5%)、日野が5,300台(+6.9%)となっています。

一方、輸出についても14.7万台(+16.2%)と、6か月ぶりに前年実績を大きく上回っています。昨年は地震や関連工場の爆発事故などで国内生産が混乱ましたが、今年は打って変わって順調な立ち上がりをみせているようです。

Avanti Yasunori・画像:トヨタ自動車)

【関連記事】

トヨタの量産EVは「Concept-愛i」似で2020年に発売か?
http://clicccar.com/2017/04/01/458870/

「DNGA」を展開するダイハツ、第1弾は次期「ミラ」か?
http://clicccar.com/2017/03/22/456232/

新型エコカーの投入効果テキメン!? 国内市場に復調の兆し!
http://clicccar.com/2017/03/21/456050/

2月新車販売、トヨタがC-HR投入効果で前年比29.7%増!
http://clicccar.com/2017/03/08/451385/

トヨタの世界生産が3.5%増! ハイランダーなどSUVが好調
http://clicccar.com/2017/02/11/443979/

トヨタ、2017年の生産・販売・輸出共に滑り出し好調!(http://clicccar.com/2017/04/04/459832/)