「阪急文化アーカイブズ」
http://www.hankyu-bunka.or.jp/archive/

公益財団法人阪急文化財団は、公式Webサイト内で、池田文庫や逸翁美術館の所蔵品を公開する「阪急文化アーカイブズ」を開設した(http://www.hankyu-bunka.or.jp/archive/)。「阪急・宝塚ポスター」「浮世絵・番付」「民俗芸能資料」の情報や画像を検索 / 閲覧できるオンラインデータベース。現在は計5万点ほどを収録しており、今後さらに充実させていくことが予定されている。「阪急文化アーカイブズ」のトップ画面では、「阪急・宝塚ポスター」「浮世絵・番付」「民俗芸能資料」を横断検索できるほか、それぞれのカテゴリーで詳細な検索も可能だ。さらに、阪急・能勢電鉄の路線図から検索できる特徴的な機能も用意。路線図の駅をクリックすると、近隣のポスターが表示される。そのほかにも、年代、地名、イベント内容などでの検索にも対応。検索結果の一覧表示で画像をクリックすると、詳細情報画面にジャンプする。収録カテゴリーのうち「阪急・宝塚ポスター」は、阪急電鉄の事業や沿線イベント、宝塚歌劇に関する約1万5000点のポスター。「浮世絵・番付」は、池田文庫が所蔵する歌舞伎や演劇の史料のうち、役者絵 / 絵看板 / 番付など約3万点を検索できる。「民俗芸能資料」は、宝塚歌劇団郷土芸能研究会が1950〜1970年代に取材した全国の民俗芸能の録画資料 / 録音資料 / レポートなど約3000点。これらには、約7000件の演目 / 曲目が収録されている。また、これらのカテゴリーのほかに、設定されたテーマごとに美術品を閲覧できる特集コーナーも用意された。このコーナーでは、逸翁美術館所蔵の美術品など、上記カテゴリーに含まれないものも公開されている。公益財団法人阪急文化財団
URL:http://www.hankyu-bunka.or.jp/
2017/04/04