「AIFA リモートコントローラー」によるスマートフォンでの操作イメージ

サンワサプライ株式会社は、直販Webサイト「サンワダイレクト」の限定販売の製品として、学習リモコンユニット「400-RC001」を発売した。TV、BD / DVDレコーダー、エアコン、照明機器といった赤外線(IR)リモコンを使用する機器を、スマートフォンから操作できるようにするためのレシーバー。スマートフォンとの接続はBluetooth(SPPプロファイル)で、操作のための専用アプリ「AIFA リモートコントローラー」は、iOSとAndroidに両対応している。販売価格は5815円(税抜)。本製品は、スマートフォンからBluetoothで送信されたリモコン信号を受信し、赤外線に変換して各機器へと信号を送る。設定の際には、使いたい機器のメーカーをアプリで選ぶだけでOKだ。2017年3月現在で、TVで26社、BD / DVDプレーヤーで27社、エアコンで14社、チューナー+アルファで35社の主要メーカーが事前に登録されている。登録できる台数は、リモコンの種類ごとに1台ずつで計4台まで。さらに本製品は、各機器のリモコンを用いて直接学習させる「学習モード」も搭載している。なお、専用アプリでは、使いたいボタンだけをピックアップして編集し、自分が使いやすいオリジナルリモコンを作成することも可能。電源はUSB経由で確保できる(DC5V / 700mA)。本体サイズは66(幅)×44(高さ)×66(奥行)mm、ケーブル長は約1.5mで、重量は約60g。

「400-RC001」本体

サンワサプライ株式会社
問い合わせ:086-223-5680
価格:5815円(税抜)
URL:http://direct.sanwa.co.jp/
2017/04/04