「herering」

クリエイティブ・レーベル「nor」は、アーツ千代田3331 αにて、3Dアンビエント・インスタレーション「herering」を展開している。音と色の相関関係、中でも音を聴くと色を感じるような“色聴”と呼ばれる共感覚をテーマとした展示。会期は2017年4月1日(土)〜4月9日(日)だが、月曜から木曜までは休みであるため、今後の日程として展示を楽しめるチャンスは4月7日(金)から3日間。入場無料で、金曜と土曜は12:00〜20:00 / 日曜は12:00〜19:00の開催となる。「nor」は、空間設計 / インスタレーション / プロダクト開発など、ハードとソフトを横断してトータルでのプロデュースを行うクリエイティブレーベルとして発足した。前作の体感型インスタレーション「SHOES OR」は、人工生命の新しい可能性を示して「Art Hack Day 2016」で最優秀賞を受賞。今回の「herering」は、次の未定義(nor)の領域として、“色聴”を取り上げている。展示されるインスタレーションは、1905年と1912年に行われた“色聴”に対する対照実験にインスパイアされたもの。来場者が自由に空間を徘徊することで得られた位置情報からのインタラクションをトリガーに、色彩共感覚の色と音の対応表に基づいたと映像や音が生み出される。来場者自身が関与することで、その空間はインタラクティブに変化。よりアクティブな演奏行為として働きかけるなど、思い思いの体験方法で楽しめる。

「herering」

「herering」

■期間:
2017年4月1日(土)〜4月9日(日)

■開催場所:
アーツ千代田3331 α
東京都千代田区外神田6-11-14 305号室

■問い合わせ先:
nor / 3331 Arts Chiyoda
url. http://www.3331.jp/