gugudan キム・セジョン、自身の記事にコメントした過去を明かす「二重整形の記事を見て…」

写真拡大 (全2枚)

gugudanのキム・セジョンが、自身に関連する記事にコメントをしたことがあると明かした。

最近韓国で放送されたKBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」には、ゲストとしてGirl's Dayのヘリとユラ、EXIDのハニ、gugudanのキム・セジョン、I.O.I出身のチョン・ソミが出演した。

この日、キム・セジョンは「私はSBS『K-POPスター』出身だ。しかし私に関する記事に『K-POPスター』以来、二重まぶたの整形を受けたみたいだという内容があった。とても悔しかった。手術を受けたことがないからだ」と話した。

キム・セジョンは「それで『私は同級生だが…』と釈明するコメントをした。すると『もしかしてキム・セジョンなの?』というコメントがつけられた。驚いて自白した。その後、それが話題になって記事として出た。“二重まぶた自作女”という修飾語もできた」と話し、笑いを誘った。