彼女の悪口を友人に言いふらしている「グチグチ男子」の特徴

写真拡大



彼氏にはいつまでも優しいままでいてほしいもの。それに彼女の立場としては、できれば彼の友人とも良好な関係を築いていきたいですよね。でも男性の中には男友達に彼女の悪口ばかりを言っている人も…。そこで今回は「彼女の悪口を友人に言いふらしている男性の特徴」についてご紹介します。

■1. 男友達に会わせない



「彼女にイラッとしたらすぐ男友達にグチっちゃう(笑)。なので彼女と俺の友達は絶対会わせられませんね」(20歳/男性/大学生)

当然ですがグチを聞いてもらっている男友達と、彼女を会わせるなんてできませんよね。もし男友達が彼女にうっかり余計なことを話したら…。修羅場になるのは間違いないでしょう。また彼女が自分の友達とつながるのを防ぐためにも、裏アカの存在を隠したり、あらかじめ「TwitterやFacebookはやっていない」と嘘をつく男性もいるようです。

■2. 感情の起伏が激しい

「すごく優しいことを言ってくれるときもあれば、人が変わったように怒り出すときもあった元カレ。別れたあとに元カレの友人から聞いた話だと、機嫌が悪くなるとすぐ私の悪口を言っていたみたい」(25歳/女性/化粧品関係)

うまくいっているときは良いのですが、機嫌が悪いと口に出さずにはいられないのがこのタイプ。ちょっと彼女とケンカをしただけで、すぐ男友達に「あいつマジないんだけど〜」とグチってしまうようです。日ごろから彼の言動に振り回されているのであれば、別れを選択するのも方法かも。

■3. 物事を深く考えていない

「同棲している私の彼は良く言えばおおらか。悪く言えば適当人間。そのため後先考えずに何でも言っちゃうんですよね。彼が男友達との電話で、『うちの彼女は何にもできないからさ〜!』『○○のとこの彼女と交換してよ(笑)』とグチっているのがたまに聞こえてきます…」(27歳/女性/経理)

どうやら無意識に人を傷つける男性もいるみたい。彼にしてみるとほんの冗談のつもりで、そもそも悪気がないんですよね。そのため女性側が「何であんなひどいこと言うの!」と怒っても、彼には伝わらないのでしょう。日ごろ彼に愛情を感じているのなら、イライラせずにさらっと受け流すくらいがちょうどいいのかも…。

■4. いつも誰かの悪口を言っている

「常に上司や学生時代の友人の悪口を言っている彼。やっぱり私がいないところで、私の悪口も言いまくっているみたい…。」(25歳/女性/アパレル)

男女問わず「悪口を言うのが何よりも楽しい」って人もいますよね。悪口が生きがいで、何よりのストレス発散になっているのでしょう。「色々ツラいんだな…。私にだけ心を開いてくれるなんて嬉しい…」なんて考えは甘いです!彼の会話の大半が、今そこにいない人のグチの場合は、自分も陰で悪く言われていると思うべき。ここは彼の心が潤うように、ワクワクするデートを提案するのが良いかも。

■おわりに

どんな状況であろうとも、悪口はいけないもの。彼がこのいずれかに当てはまるタイプの場合は、自分のグチを言われていないかチェックする必要があるでしょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)