食後のリラックスシーンにぴったり

写真拡大

サントリースピリッツは、リキュール「夜のCoffee」「夜のTea」を2017年4月4日から全国で新発売する。

今回の商品は、食後のリラックスシーンにぴったりな、甘さ控えめで素材の味わいを楽しむことができるリキュール。

「夜のCoffee」は、凍結・粉砕したブラジル産コーヒー豆や、ブランデー、ラムをアクセントに使用することで、コーヒーらしい本格的なコクとまろやかな口当たりを実現した。

「夜のTea」は、スリランカ産紅茶葉浸漬酒やバニラ浸漬酒、ブランデーをアクセントに加えることで、華やかな香りと紅茶本来の深い味わいを楽しむことができるという。

価格は参考小売価格550円(税別)。