この春、新生活をスタートした方も、電化製品を新調した方も、電源やその他のコードをつないでホッと一息というところでしょうか。

ただ、つないだ後のコード類のごちゃつき感は気になるところです。また、電化製品にホコリは大敵ですから、コードの間にホコリが溜まってしまうのも防ぎたいもの。

『まとめて簡単!コードカバー』はスライドさせるだけで、コードがまとめられるカバーです。今回、筆者はパソコンを新調したため、各配線のあとに使ってみました。


170403_cordcover_02.jpg


『コードカバー』を取り付ける前に、コード類をクリップ型のアダプターで、まとめて挟みます。写真奥の筒状の部分にコードをセットし、アダプターにコードが通っている状態にします。

170403_cordcover_03.jpg


次に、アダプターのコードが通っていない部分に『コードカバー』を差し込みます。

カバー本体は「G」の字型になっていますので、アダプターによってカバーが一瞬開き、コードを包んでいくという感覚です。


170403_cordcover_04.jpg


カバーは、手前から真っ直ぐ前方に向かってスライドさせるのが、スムーズにセットするコツです。気持ちゆっくりめにスライドさせると良いでしょう。


170403_cordcover_05.jpg


掃除しにくい場所にあるコード類だからこそ、まとめてカバーすることで掃除の手間が減らせます。慌ただしい年度初めには、あらかじめの対策で、掃除を簡単に済ませたいですね。


まとめて簡単!コードカバー|コジット

(藤加祐子)