ファンの間で反響を呼んでいる大島優子、秋元才加らAKB48「2期生」ショット(大島優子のインスタグラムより)

 元AKB48の大島優子が、AKB48時代の2期の同期生たちとの集合ショットを公開。満面の笑顔でカメラに収まった8人に、ファンからは「すごーい! 楽しそう!」「素敵やね」などと感激の声が相次いでいる。

 大島は3日に自身のインスタグラムを更新。「今日は二期生で集まりました 私たちにとって4/1は大切な日」とコメントを付けて、自身や秋元才加らAKB48の2期生による豪華ショットを公開した。

 さらに、「そして、なっちも結婚おめでとう そしてそして、有華もソロデビューおめでとう」と結婚を発表した佐藤夏希やソロデビューを発表した増田有華を祝福した。

 増田も自身のインスタグラムで、8人の豪華ショットを公開。東京お台場・ヴィーナスフォートで開催された、自身のリリースイベントの後で集まったことを明かした。

 そして、「仕事で来れない人もいたけど わいわい11周年をお祝いしましたっ!」と報告し、「優子が一生懸命撮ってくれて目がマジw」とカメラ担当の大島だけ真剣な視線を浮かべた記念ショットを公開。

 さらに、「そんな笑う?ってくらい笑ったー こんな笑ったの、本当に久々。もう、苦しい 笑」とのコメントを付けた写真では、大島も含めた8人の笑顔がフレーズのなかで陽気な雰囲気を伝えている。

 この同期ショットはファンにはたまらない一枚のようだ。大島や増田のインスタグラムには続々とコメントが投稿され、「すごーい! 楽しそう!」「素敵やね」「2期生集まってるの見るだけで癒される」「豪華絢爛! 仲間っていいね!」「心があったかくなる」などと喝采の声が相次いでいる。

 また、秋元才加は1日にツイッターで、「デビュー11周年ありがとうございます。それでは感謝を込めて、1曲お聴き下さい。チームKで、『アイドルなんて呼ばないで』」とコメントし、デビュー当時と思われる2期生の記念ショットを公開している。

 AKB48の2期生は、2006年4月1日に劇場公演デビュー。2016年4月1日に宮澤佐江、小林香菜、梅田彩佳が卒業したことで、全2期生が卒業したことになった。