主演のエイミー・ブレネマン
 - David Livingston / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「LEFTOVERS/残された世界」「プライベート・プラクティス」のエイミー・ブレネマンが、米CBS局の新ドラマ「ザ・ゲット(原題) / The Get」のパイロット版に主演するとDeadlineなどが報じた。

 「11/22/63」のクリエイター、ブリジット・カーペンターによる同ドラマはオンライン・ジャーナリストたちを描いた作品で、エイミーはウェブサイトの事件記者エレンを演じるとのこと。彼女は記事を書くためには多少のルール違反は許容範囲内と考えている人物だそうだ。

 ほかには、「Hey!レイモンド」のブラッド・ギャレットがサイトのエグゼクティブプロデューサー、ビルを演じ、「サイバー諜報員〜インテリジェンス〜」でクリスを演じたマイケル・レイディが従軍記者トム役で出演することが発表されている。

 パイロット版の監督は「ドクター・フー」「ブロードチャーチ 〜殺意の町〜」のジェームズ・ストロングが務めるという。(澤田理沙)